×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 オーナーの引き出し   第1回


今日は初めてだから真面目に書いてみちゃったりする。

私が始めて野球に行ったのは知人から頂いた1枚のディズニーランドのチケットがきっかけだった。
なんでディズニーランドのチケットが野球になってしまったのか??
それは1枚しかなかった・・・つまり2人で行くにはもう\6000位かかる訳で・・・そんなに出してまで
あのネズミ達に会いに行こうとは思わなかったんである。何かに乗るには並ぶしさぁ。
そんな訳で、ネズミの家にむかう(嫌いなんじゃないですよ)チケットは少し前から見るようになった
野球のチケットに変わったのでふ。

おひラはどちらかと言うと「野球なんてクソくらえ派」だった。見たいTVは飛ばされるわ、毎日同じ事の繰り返しを見て時間が潰れるのは許せんっっ!
ところが一緒にいるヤツは野球しか知らない・・・ゲームをするにも野球ゲーム・・TVでもちゃあんと見るのはスポーツニュース・・・。
どちらかと言うと好奇心だけは人一倍の私としては「野球ゲーム」とやらをやってみなくては・・・
と、いうので手に取ったパワプロ・・・・しかし、しかし・・・!!
結構すぐに操作などは覚える方なのに、どうしても勝てないっ!!というか出来ない・・・。
そりゃそうさ!守りのポジションも全く知らず、ルールも知らないんだからね。
仕方なくホームラン競争で我慢するおひラ・・・そこでヤツに質問「誰がホームラン打つ?」
ヤツからの返事は「マルチネスか垣内」
これが・・打つんである。柵越え連発!!そして垣内選手が自分と同じ年である事を知ったおひラは
チョット野球を見る気になったのさ!

そして・・その夏、甲子園では熱い戦いが繰り広げられていた。
うわさの松坂君・・世間に付いていく為にも、これは見なければぁぁ!!
たまたま休みだった私は「明徳義塾対横浜高校」を見ることにした。
初めてスポーツを見て手に汗体験・・・。「な、なんなんだ!この感じは??」
なんとなく分かった・・・野球を見る人の気持ち・・・。

それから少しTVで観戦していたのだが「1回位野球、見に行ってみてもイイかな・・・。」ってなってネズミを売り飛ばし初めて球場に行った。
お祭りみたいだった。
田舎育ちのおひラはプロ野球の球場というのを体験したことが無かったので、応援団の音にビックリし、グッズのお店に感激し、ユニを着た子供たちにビビり・・・・。
試合はというと、これがある意味歴史的なゲームだった。
許 銘傑が打者27人で終わらせたゲーム・・・しかもライオンズの得点は垣内選手と稼頭央君のホームラン!時間にして2時間10分。
お気に入り垣内選手のホームランを目の前で見たおひラはすっかり野球病、ライオンズ病になった。
んで・・・・今に至るんである。
そう、すっかりライオンズばかになってしまったおひラがここにいる。
球場ってイイじゃん!!