×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  オーナーの引き出し        第23回
                                              
我が家のオタク度はちょっと高めかもしれません。ココをのぞいている方にはだいたい解ると思うのですが・・・ツリャに比べるとおひラの方が更にオタク指数は高めの様です。思えばスカパーの「HRが出たら直筆サインボール!」のFAXに先に応募したのはおひラでした。
その日、垣内選手のHRが出て、「もしかしたら!?」っと送ったFAXが番組内で読まれ、我が家に垣内選手のサインボールがやってきました。宅配便の袋には、一枚の当選のお知らせと、ビニールのプチプチで包まれたサインボール。我が家の持ち物の中で凄く貴重な感じがしました。その時はまだ、入れるものが無く、サランラップに包んでステレオの上に置いて次に球場に行った時に乗せるものを(ミニバット3本を組み合わせるヤツ)を買ったりして・・・今はサインボールカプセルに収まっています。
それまで、おひラの持ってるサインとは色紙に書かれたバンドマンのものが何枚か・・・。コンサートに行って何か買った時に貰えるヤツで、こちらも凄く嬉しかったのですが、野球選手ってボールにするのかぁ!なんて当たり前のことに感激したもんです。
さてさて・・・掲示板でも書きましたが、そんなサインを『売買目的』で貰ってるヤツがいるってぇじゃぁありませんか!!
これはどうなのよ??ボールは自分で買ったとしても5・600円。それが極端にいけば1万円とかになってたりする!
こういうことは有るんだろうなぁとは思っていたのですが、先日、ハッキリとそれが判る出展を、とあるオークションで見付けてしまったのです。
『メッツ、松井稼頭央君のサインボール』
稼頭央君がメッツのサインをするようになってから、そう日は経っていません。この忙しい中、稼頭央君はサインをしてあげたのでしょう。それがスグ売られてしまうとも知らずに・・・。買う人が居るから売る。これは需要と供給にかなってはいるかもしれません。しかし・・・好意でいただいたものをスグに売って金に換えるというのは・・・どうもイケマセンネィ!!
少数派だとは思います。でもその少数の人がそういう行為をすることで選手達も猜疑心をもってサインをせざるをえない日がもうすぐソコにやってきています。
J sportsのプレゼントにも注意書きが入ってきました。『最近、当選されたものをオークションなどに出す方が見受けられます。』・・・売るために懸賞に出す人がいることで本当に欲しいと心を込めて葉書を出した人が当たらない。もし、皆さんが本当に欲しくて葉書を送ったのに当たらず、その商品をオークションで見たらどういう気持ちになりますか?
関心はしませんが、昔頂いたものが今は不要になり大切にしてくれるかたに・・・と好意的な気持ちでオークションなどに出されて居る方、こんなご時世、泣く泣く手放される方・・色々な方がいるでしょう。そういう方々を一緒にするつもりはないです。
わざわざ売るためのサインを選手の所まで貰いに行って、選手にそれを言う事が出来ますか?
それを売って小遣いを稼ぐなんて小汚い悪知恵を働かせずに働きたまえ!
選手にはサインをする義務はありません。あくまでも好意であり、応援してくれるファンへのプレゼントとしてサインをしてくれるのです。
もし、オークションなどでそういうものを見つけた時、残念ながら誰も注意する事はできません。
サインをした当の選手でさえそれを叫ぶ事は出来ないのです。
だから、そのような行為を今までしたことが有る人は是非、自分の事だけじゃなくサインをしてくれた選手の気持ちをもう一度良く考えてください。
最近、他球団で自称応援団の人が不当にチケットを売買するなどの事件がありましたが、この、売買目的でサインを貰う行為はそういうことと何ら変わりがありません。
選手の気持ち、本当に真剣に応援しているファンの気持ちを大きく踏みにじる行為をこれ以上増長させないように、ファンが考えていかなくてはいけないと思うのです。

これからも選手達が気持ちよくサインに応じられる様に
選手達に頂いたサインが本当にみんなに大切にされる様に
守っていかなくてはいけない最低限のルールだと思うのですが・・・

皆さんはどう思われますか?


2004年1月17日 記
▲チョット作ってみました。
賛同してくださるサイトさん。
ドコでもいいので貼ってくれたら嬉しいです。
連絡不要。モチロン他球団さんのサイトでもOKです。
大きさ等の変更もご自由に
当球場の考え方はプレートをクリック
<ギャグ使用は禁止です>