×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

’04 挑戦 はじまる。   2004年1月30日 壮行会 書いた人 おひラ

今日は一軍も二軍も関係なく、ほとんどの選手が揃ってファンにお目見え!の壮行会!
仕事を早引けして会場に向かうおひラ・・今日はツリャは来られません。一人で行くのも何なんで可愛いおひラの甥っ子も選手と写真を撮ってもらおうじゃぁありませんか!
っと出かけた所沢。5時到着。
くすのきホールの前にはもうファンの方々が長い列を作っておりました。
甥っ子達を待っていると次々に西武ビル(?!)に選手が入っていきます。豊田君、そして「おめでとう!」のベンちゃん・・・。一人では選手に声もかけられないおひラは選手のスーツ姿に「かっこいいなぁ!」なんて指をくわえて見ているしか出来なかったのねん・・・。
さてさて、甥っ子到着で大勢のファンの方々と共に会場へ。去年より多い人だった気がします。
まもなく、文化放送の斉藤アナウンサーの元気なアナウンス!いよいよ始まりますよ!
コーチの方、選手、監督と・・一人一人壇上に現われます。荒木大輔コーチなんかはひときわ大きな歓声!選手顔負けの人気でした!自分に喝!を入れるためにスッカリ丸刈りになっている選手や、新入団の選手にも惜しみない拍手がおくられ、結婚の決まったベンちゃんに「おめでとう」コール。
今年のライオンズに対する期待が伝わってくる会場。我関せずと自分のおもちゃでおとなしく遊ぶ甥っ子・・・。
「ハイハイ、選手にパチパチだよ〜」などと言いながら飽きないようにするのもやっとで、あんまりお話をシッカリ聞けないおひラなのでありました。
そして・・待ちに待った写真撮影の時間!「O」というブースの近くにあらかじめ座っていたおひラたち。実は甥っ子の誕生日は平尾君と一緒!なので平尾君との撮影は必ず!と打ち合わせてあったのでぃす!何番目かに写真を撮ってもらって「ありがとうございましたぁ」っと言うと平尾君は甥っ子に「バイバイ」をしてくれました。甥っ子も「たいた〜いっ」とばいばいをお返し。うらやましいぜ〜!

そして、お次は柴田君と豊田君の居る所へ・・・並んでる間も甥っ子と歌を歌ったり、ジャンプしたり・・。おいおいっ、おばちゃん汗だくだぜー!

Ysファンだったおひラ妹(甥っ子母)は「荒木」と撮りたいなぁ!なんて言ってたのですが、歓声どおりの人の多さ。とにかく「数」をこなす事に専念することにしました。
柴田君や大明神との撮影の後、比較的列の短い所を探して並んで、遊んで・・・。
4ブース位の選手と一緒に撮る事が出来ました。
まだまだ何が何だか・・・さっぱりわかっていない甥っ子ですが、いつか大きくなって写真を見たときに
「あぁ、あの2歳の時にライオンズの選手と写真撮りに行ったんだなぁ」って良い記念になればイイのです。
選手の皆さんも快く対応してくださりありがとうございましたm(__)m
甥っ子は必ずライオンズファンになるだろうと勝手に思っています。だから・・・
球場にも一緒に行こうね!
そして、新生「伊東ライオンズ」の今年の活躍を大いに祈って家路についたのでありました。