×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

五輪もいいけど   2004年8月14日 対ハム   書いた人 おひラ

今日の明朝というか、昨日の深夜というか・・とうとうアテネオリンピックが始まりました。
そんな時間に開会式を見たおひラ・・・ハッキリ言って寝不足でふ。本当はツリャが休みになったら行こうと約束していたのですが
またまた仕事が入ってしまった・・・ぬか喜びしていたというか、すっかり行く気になってたおひラの気持ちは治まらず、結局友人に電話して、半ば強引に観戦!7連勝なるか?それともおひラの連敗記録が伸びるのか?

夏休み中で、連勝中ということもあってか、お客さんも沢山でふ。ハムキャラのB・B君も御来場でスタンドを盛り上げてます。
友人は虎ファンなので新庄目当て?!「打つ所が見たい」なんて言っちゃってますが、ライオンズが大量リードの時のみ、ヒットを打つ事を許可しますっ。やられるわけにはいかないのよ〜!
一回表、後藤光君の先発で始まった試合、モチロンTOPバッターは新庄君。「打たれるな・・・打たれるな・・・」友人の手前、心の中でつぶやきながらいると「打ち取ったり!」1飛。しかし、次の坪井にヒットを許し、四球四球で2アウト満塁。
「いきなり初回から・・・おいおい・・・」と思っていたら木元を三振!あ〜良く持ちこたえました。 
相手先発は入来弟。TOPのしばしばが四球を選ぶと、おおっ!サトトモ、貝塚君の連打でイキナリ満塁!しかもノーアウト!打席はカブ様でふ。昨日の悔しい退場の借りを返すのだ!!と、みんな思う事は同じ。ちょっと力が入っちゃったか??打ち上げた打球は犠牲フライで1点先制!そしてランナー2人をホセ様がドッカーンで返して一気にプラス3点で押せ押せムード。この回はここまで。
初回少し不安の後藤光君、2回は先ほどより良くはなってるみたい。こりゃ尻上がりかな?
裏のライオンズはまたまた猛攻!先頭のずんどこキヨシの細川君が運良く失策で出塁。最近好調の石井義くん、しばしば連打でサトトモ犠牲フライ!何か、点取るのってちょれ〜な〜なんて、おひラは図に乗ってます。またも満塁でカブ様!やっぱ一発期待!!そして・・・振り回されたバットが放った打球はぐーんと伸びる伸びる・・・入るか?と思ったらフェンス上方に直撃。2点追加!折角打ったのに悪いけど、何だかもったいねぃ感じが・・いやいやそんなこと言っちゃダメだよね。結局、HRを放っているホセ様のところで入来KO!代わったのはルーキー須永君。どうなの?ちょっと関心。その3球目に犠牲フライ!2回を終了して8点。いやぁ、もう勝ちは見えてきたんじゃないの?さらに図に乗っちゃいますよん。
3回、先頭セギノールに一発を喰らい、4回にも一点を追加された後藤光君ですが、味方の援護も大きいし、そんなに心配は無くなりました。
3回は須永から点を奪えなかったライオンズですが、4回にはドカーン!と貝塚君HR、それに負けじとライオンズの波動砲、カブ様もドッカーン!2者連続弾も飛び出しました。すんごく気分はいいのですが、時計を見ると「うわぁ、8時過ぎてるよ^_^;」何か長くなりそうだ・・・。
6回、やっと友人目当ての新庄君が出塁。後ろの席の子供が「おとーさん、おとーさん、どうして新庄は「SHINJYO」なの?」とスコアボードを見ながら質問。あ〜どんな答えが返ってくるの?とワクワクしてたのに、なんとなくウヤムヤ・・まぁね、君みたいに「SHINJYO」が気になる人が居てくれるようにだと思うよ・・おひラは。そんな狙い的中の新庄がホームにお帰りなさい。
失点は少ない方がいいけど、ここの一点はあんまり気にならないっす。余裕っす(^^ゞ
7回からは前田君が登板。点差の余裕と、時間の経過のおかげでお帰りになるお客さんもチラホラ。帰りに一時間半、乗り継ぎ乗り継ぎの友人も「最後まで見たいから、もうサクサク行ってよ・・・」と時間を気にし出しました。
そこからは両チーム、得点ならず。9回表に一点追加されるもしっかり勝利
\(^o^)/
時計は10時チョイ前。やっぱ、長かったね。でも久々、生観戦勝利と7連勝に気持ちは晴れ晴れ。友人も最後まで見ることが出来ました。
お立ち台は貝塚君。猛打賞おめでとうでふ。
そして今日も勝利をありがとー!ライオンズ!
球場前からの電車は混んで混んでしんどかったけど、勝った日はそれもさほどイヤじゃないもんですねぃ。

家に着くと早速ニュース速報で柔道が金メダルとか・・・
所は違えど、みんな戦っているのね〜。世界も熱いがライオンズも熱いっす。
みんな、みんな、頑張れ〜!
勝つか、負けるか・・・本当に一試合一試合が大変な時ですが、勝利の味を知っている者はきっと「勝たなきゃ意味がない」
明日も勝利の為に突っ走って、連勝をのばしてくれー! 祈。