×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

話題の楽天戦は・・・   対金鷲  2005年4月19日   書いた人 ツリャ

開幕から随分たちましたが、やっと今シーズンの公式戦初観戦です。
んで楽天戦もお初っす。
試合途中からの観戦でしたが、すでにライオンズに1点入っておりまして、細川の絶妙なセーフティースクイズで先制したらしいです。先発は貴とホッジス。どんな試合になるか予測不能です。
楽天の先発メンバーを見ると、磯部、竜太郎、山崎、川口、関川・・・結構揃っているじゃん!て感じたのは僕だけでしょうか?一方我がライオンズのスタメンには1番に売り出し中の栗山選手の名前が。結果から先に言ってしまうとこれが大当たり。栗山選手4安打!の固め打ちです。熾烈な外野争いにまた1人ニューヒーローの参戦ですね。
で先発の貴もナイスピッチで9回のマウンドは豊田投手に譲ったものの、8回を投げきり99球の失点1。今シーズンこそ二桁勝って欲しいです。
8回には代打G.G.のレフトへの大飛球があったりしたんですが、打った瞬間は完全にスタンドインかと思いました・・・これも低反発球の効果かな?
試合は4対1でライオンズの勝利!お立ち台は4安打の栗山選手と決勝打を放った赤田選手。栗山選手は意外としゃべりもOK!なので人気出そうです。
と、まぁナイスゲームではあったんですが、話題の楽天戦で客席ガラガラでした。試合は勝ったけどなんか胸中複雑。平日のナイターってこんなもんだったっけ?実数発表で8733人。6千何人って日もあったぐらいだからまだマシな方なのか?パ・リーグ自体盛り上がって来ているはずなんですがねぇ・・・
勝利の美酒に酔いつつも、どこか寂しさも感じる試合であったのだ・・・