×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

25年ぶり!けなげに待った  ファン感謝デー 2005年11月23日 書いた人 おひラ&ツリャ

25年ぶりだそうです。
う〜ん、なんで今までやらんかったんだろ〜?小首をかしげますが・・・
何はともあれ今日は参加しなければぁぁ!
いつも仕事の予定に泣かされて行けないツリャも、今日だけは!前日、終電までかかって強引に仕事を終わらせ、
なんとか行ける様にしました!

本当は10時発の大成君電車に乗ろうかと思っていたのですが、連日の猛仕事で疲れ果てた体はなかなか起きてくれず・・・
ごめんよ〜大成君・・・。というわけで10:40くらいに球場に着きました。
アトラクション抽選券配布場所には長蛇の列!!みんなこの日を待っていたのねん。どうしよっかなぁと思いつつも並ぶのがひじょうに苦手な我が家はキョロキョロしながら球場に入りました。入り口ではポンチョが配られていました。
ホームページでお知り合いになった方にご挨拶。「はじめまして〜」キャー、我が家ってすごくぎこちなくないですか?
新しいお友達作りはなかなか難しいのですが、こういう時は「インターネットってすごいなぁ」と思ってしまいまふ。
お願いしていたものを受け取り、しばし雑談・・・お土産までいただいてしまった(^^ゞ(美味しかったです、ご馳走様でしたm(__)m)

ツリャはお腹が空いてるっていうのでお気に入りのラーメンを購入。食べた後、少しダラダラして、また外に向かいました。
ドーム前広場もすごい混雑〜。本当は何度も購入しようとしていつも売切れだった「背番号10」のTシャツが欲しかったのですが、またしてもこれに会う事は出来ませんでした。
かわりに下敷きを買って、もう1個欲しいね・・・と言っていたファンクラブのDバックも購入・・いきなり大荷物。
300円でレジャーシート&ポンチョも買いました(ポンチョは我が家ではのれんとして使っています)
スタンプラリーでまず第二球場でのスタンプGet!室内練習場も見れるって書いてあったよね・・・と思って上に上がりましたが、まだ開始前ということで入り口は閉ざされていました・・・。下で言ってくれりゃ後にしたのに・・・まあ、この辺りは球団も慣れないファン感って言う感じかしら。
同じ様に上に上がった人がガッカリしながら降りてきます。


いよいよオープニングセレモニー。文化放送とNack5のアナウンサーの方の紹介があり、いよいよ選手の登場ですっ!
投手からほぼ背番号順に一人一人呼ばれてグランドに走ってきます。
豊田大明神の時には「残留希望」の気持ちいっぱいの大きなコール!みんな思っている事は同じだよね。
投手・・・内野手・・・・片岡君が呼び出されると誰かが後ろから片岡君を全速力で追い抜いて行きます!その行動の主はやっぱり平尾君でした。「こういう選手がいなくちゃな〜」と妙に納得。
平尾隊長に触発されたのか、ゲッチュも少しそれ気味でしたが、まだちょっと不慣れ・・つうかテレが見えました。
引退する選手達もユニフォームを着て登場。大声援に迎えられる最後のユニフォーム姿・・・。何だか淋しくなってしまいます。特に木大成選手、上田選手、犬伏選手の時には涙が出そうでした。皆さん、本当にお疲れ様・・・・。
伊東監督の挨拶があり、オープニングセレモニー終了。
こういう時間が一番空いていそうだ・・・ということでスタンプラリー再開。やっぱりさっきよりは空いていました。
サイン色紙の抽選には2人とも見事にハズれ、来季オープン戦のチケット(参加賞みたいなものですね)を貰いました。

近くの文化放送ブースでは豊田大明神のインタビューが始まりました。
「残って欲しい・・・」その気持ちを少しでも近くで伝えたいファンが集まって大盛況。我が家もその山の中で大明神の発言に耳を傾けていましたが、やっぱりここでは言えないですよね・・・。
そうこうしていると友人が到着。大遅刻です!
ツリャはこの次文化放送ブースに来る赤田君の話を聴きたいという事でその場に残り、おひラは友人のスタンプラリーに付き添いです。
今度は見れました!室内練習場。ここでみんな、昼夜問わず練習しているのね・・・。
ファーム観戦、練習見学などで窓から見える選手達の一生懸命な姿はここにあったのね・・・と感激ー!友人は人工芝の感触に「へぇ〜こうなってるんだね・・・」と新たな発見だったようです。

友人のスタンプラリーも同じく外れて無事終了。赤田君のインタビューも終わりました。
今度は3人で球場内に戻ると、ステージでは選手の私服チェックが行われていました。
いつもと違う選手の姿・・・・でも、みんななんか、わかるよね〜。昔見ていた野球選手よりずっとオシャレさんです。
小野寺君は何を着ても似合いそう。つうか、野球選手とかってやっぱり体型のバランスがいいんでしょうね。(そういう人選だったのかも・・・)
でも、何言ってるかは球場に響いちゃって良く聞こえんかった・・・・^_^;

ツリャはさっき、ラーメンを食べたので、おひラと友人はカレー丼を食べました。シエールのカレーは結構好きです。
カレーを食べながら小倉智昭さんと監督の対談や、グランドでファンとアトラクションを楽しむ選手達を観察です。
キャッチボールのやり方なんかも特徴が出ますね〜。子供たちも楽しそう!あ〜抱っこされてる〜うらやましい〜!今だけでも小さい子になりたい気分です。
面白かったのはベースランニング・・・やっぱり自分の道を走ってしまう子供が続出。それを選手達が手をつないだりしながら誘導です。
おひラも我が道を走ったら誘導してくれるかなぁ・・・って、それじゃただのバカで非常識な大人ですね(>_<)
アトラクションも終わり・・・いよいよツリャが最高に楽しみにしていたエキシビジョン・マッチがはじまりますっ!

     
エキシビジョンマッチの見所は?小関バンリーズVS和田ベンチャーズの対決。
まずはスタメン、ナベQ&伊東監督の黄金バッテリー復活!
1回の裏には懐かしの1番セカンド辻。との対決があり辻選手は見事ライト前ヒット!しかしそれ以外ではナベQ投手は完璧なピッチング。球速は140キロ出ておりました!スタンドからは「現役復帰」の声もチラホラ。
20数年ぶりに見る土井ヘッドの豪快?なスイングや現役時代ファンだった立花打撃コーチのバッティング。
僕が立花コーチのファンになったキッカケは25年前のファン感で一緒に玉入れ競技をしたのが始まりだったので、こうしてまたファン感が開催され立花コーチの打撃が見れるなんて感激っす。25年前は群がる子供達(僕を含め)を「うるせぇ、あっちいけ!」(←もちろん冗談で)なんて言って振り払っていたのを思い出しました。
その後、松沼兄弟、橋本投手の登板や河田が打ってマサジが走る!なんてファン感らしくてイイじゃん!
現役選手だって負けてませんよ。野田捕手の石井義のバッティングホーム物真似はソックリだったし、平尾くんのボールガール!?はスタンド爆笑でした。
代打「張 誌家」なんてのもあったし、この試合は半分オフザケで良いでしょう。そして今年現役を引退される選手の最後の勇姿。
僕と同い年「ダックス・上田」「猛犬・犬伏」そして「レオのプリンス大成」・・・ゲンさん・真山・・・皆ライオンズ一筋。球団への貢献度は計り知れません。そして大成コールの中、渾身の一打は見事ライト前へヒット。ベンちゃんのサヨナラHで大成が生還。劇的幕切れ?でした。
最後は選手全員で今年引退する選手達の胴上げ。ホント皆さんお疲れ様でした。
25年前のファン感ではノムさん(楽天次期監督)の引退セレモニーが最後に行われました。全選手がマウンドに登り、別れの挨拶をしてから1球ずつキャッチャー野村に投球すると言う内容で、当時小学生だった僕には実に感動的でもあり今だに鮮明に思い出します。
「これから西武は強くなっていきます!」と言う引退宣言通り、当時弱小だったライオンズがこの後黄金時代を築いたのは説明するまでも無いでしょう。
あれから25年。このファン感をキッカケに再び黄金時代の到来、そして新たなファン獲得で、スタンドをライオンズブルーに染まる日を期待したいです。