×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

事件はいきなり。  対マリ 2006年6月24日 書いた人 おひラ

今年は沢山観戦しているのに・・・日記書けよ、ごるぁあ!って感じでさぼりまくってますが^_^;
里帰りです。2000年から毎年行なわれるようになった長野戦。甥達も段々と大きくなり、今のうちに観戦に連れて行くことで潜在意識にライオンズを埋め込んでおかなければ・・・。
自分達の楽しみと洗脳目的で計画していた長野帰郷観戦。
しかし例のごとくツリャは仕事、おまけに前日になり妹の子供(甥4歳半1名)が熱を出して観戦予定人数が減ってしまいました・・・が、弟の家族(夫婦と甥3歳−一週間)友達家族(夫婦と子供1歳3ヶ月)は予定遂行。
心配していた天気は朝からよろしく、馬鹿がつくほどのカンカン照り。
甥に買っていった青Tシャツは着用を拒否されてしまいましたが、野球に行くのは喜んでいるようで安心。
まずは家の近くの駅から電車に乗り、長野駅からシャトルバスに乗ってオリンピックスタジアムに到着!
前にツリャと来たのは2000年。その時は天気も愚図った感じでお客さんの数もちょっとガッカリだったのですが、今日は球場前、賑わってます!
友人家族とは球場前で待ち合わせ。試合開始40分前くらいに球場入りしました。
今回は観戦人数も多いし、子供もいるので「落ち着いて良い席で」と言うより外野で伸び伸びと見ることにしてあったので、結構歩いて外野入り口から入場。応援団がいるのはもちろんですが、長野のお客さんも多いみたい。やっぱり前に来た時よりはしっかりと場所が埋まっていました。
母が用意してくれていた大判の遠足シートを敷く場所を探していると、周りの人が少しづつ空けてくれました。
マリファンの友人家族もマリ側の外野には子供もいる中立って応援するのは厳しいし、ゆっくり出来るスペースは無かったのでこちら側で観戦。
準備万端、スタメン発表で旗振り・・・・といきたかったのですが、甥が暑さで辛そうだったのでカキ氷を買いに走りました。初めてさんを連れて行くときは試合観戦ばかりでなく接待をちゃんとする事も重要なポイント。
マリファンの友人の子供はおひラのメガホンに興味を持ってしまったようで、マリファンなのにライオンズのメガホンを(マリは基本的に応援にメガホンを使わないので)購入。
その他限定バッジをツリャのお土産に購入したりして席に戻り改めてスタメンを見るとショートは片岡君、ナカジはDH、3rdには平尾君。
昨晩、弟嫁に「義姉さんは誰のファンですか?」と聞かれて「いっぱいいるけど特に平尾君と片岡君がお気に入りだよ」と説明しており、「良かったですね!」と家族で喜んじゃいました。
試合がはじまりました、先発は松坂君。
しかし・・・いきなり四球。球がどうも上ずっている感じ。不慣れなマウンド、立ち上がりの少々は仕方ありませんが・・・見ていると、どうやらトレーナーとかが出てきている感じ。変だぞ??一度ベンチに引っ込んで、またまた出てきた松坂君。しかしまた一人投げた所でまたまたベンチから人。おかしい・・・。結局松坂君はマリ打者4人に投げた所で交代?!?!会場にいると何が何なんだかわかりませんでしたが、よほど何かおかしいのでしょう。
弟家族はがっかりしてましたが、これはもう本当に仕方ないです。松坂君が大したことありませんように。
変わる帆足君がピッチング練習でマウンドへ。頑張ってくれ〜!
「がんばれ〜がんばれ〜帆足!」外野みんなで帆足君に声援を送ります。江藤君の350号HRの日、いやな目に合わされた大松を討ち取り、事件の1回表は何とか終了。
寝不足の甥・・・・お昼寝タイムも近くウトウト気味。それなのに急にちょっとはっとした様に歌いだしました。
「♪タンタンタカタンタンタカタンタンタカタン♪」赤田君の登場曲、パイレーツオブカリビアン!甥はこの曲がお気に入りだそうで、食いつき良し。
「そりゃ赤田君に打っていただかねば」と思っていたらいきなりのヒットで我が家興奮!
やっぱりファンになるには何かしらのきっかけは大事ですからねぃ。1回裏は点数にはなりませんでしたが、甥はちびっと野球に興味を持ってくれたでしょうか?
2回表は先頭里崎にいきなり1発を浴びる帆足君、しかもマリファンの待つスタンドへ・・・・ここで雰囲気を持っていかれてはたまりません。3表には片岡君のエラーが出たりして、ちょっとやな感じ。何しろ何かが起きる長野・・・4表にもこちらにミスも出てマリに点を追加されて・・・・。
甥は完全に眠ってしまいました。まあ、ライオンズの嫌な所は見なくて良いですよ^_^;
さあ、4裏。カブ様に「わっしょい!わっしょい!」の応援!弟嫁に「お姉ぇさん、応援完璧ですね!」などと驚かれながら^_^;声援を送ります。するとカブ様の打球はスタンドイン!そういえば長野でよくHR打ってるんだよな!
弟は「カブレラのHRが見れただけでも来た価値があるな〜」などと言っていますが、目標は勝利です!カブ様の大きな1発が反撃ののろしになりますように!
帆足君は何とか頑張っています。5裏、細川君、高木浩君の連打でランナーが貯まり、赤田君が送りました。片岡君!タイムリーで逆転を頼むぞ〜!と思っていたら、な、なんとこれが3ランHR!「おおしっ!」それは今まで家族に見せたことの無い姿で喜びまくるおひラ(^^ゞその声に甥が起きてしまいました。
今度はマリファン友人の子供が眠そうでグズっています。片岡君のHR後、ライオンズ外野後ろで応援歌に合わせ寝かしつけ成功。子守唄が応援歌ですから・・・ライオンズファンになっちゃうかも〜。
6表、マリに点を追加され1点差。準備している風船に甥は興味深深で7裏攻撃前には外野前にやってきたレオとライナのダンスを見ながら風船飛ばしでご満悦!
やっぱり子供って風船好きですよねぃ!
9回には小野寺君登場。昨晩「かっこいい人って誰ですか?」という弟嫁にファンブックを見せながら小野寺君を推薦してましたが、松坂君登板だったので「もしかしたら出番がないかもね」なんて言っていたのです。松坂君の思いがけないアクシデントで小野寺君の活躍も見せることが出来ました。
ヒーローインタビューは片岡君。そして勝利の挨拶の為、レオ&ライナと共に外野にやってきました。
おひラは片岡君に声援を送りますが、甥はどうもレオとライナがいたく気に入ったらしく、弟の肩車の上で「ライオンさんばいばい〜!ライオンさんバイバイ〜!」とその姿が見えなくなるまで手を振っていました。
友人と別れ、そんなに気に入ってくれたのなら・・・と帰りに売店でレオ購入。帰りのバスの中、甥は持っていった怪獣と共にレオをしっかり掴んでいました。
初めて・・・が勝利だと本当に嬉しいもの。出来る限り来年も一緒に観戦しようと約束しました。

さて、帰宅しておひラのカバンの中からのぞくメガホンを持ち出してきた甥は「ボールやろう!ボールやろう!」と言い出しメガホンをバット代わりに振りまわすではありませんか!!
外野だったし、野球自体にはあまり興味がなかったのかな?お出かけが楽しかったんだろうなと思っていたのでちょっとビックリ!
部屋の中でやわらかいボールで野球ゴッコをしました。
気分はカブ様?メガホンにボールが当たると喜んでいます。小さい子の観察力にちょいと驚き!
来年は是非もう一人の甥も一緒に、そしてライオンズファンと野球ファンを増やす為に・・・おばちゃん頑張るぜぃっ!